ケース

case
case_img01

Case 1

人とのコミュニケーションが取りづらい、人と接したくない。
生きていることが辛い。
体に異常あり、夜は寝返りもうてないほどの背中のいたみ、めまい。

~ メニューと経過 ~

サロンに通いだしてから2年半が経過し、下記のメニューを受けられました。
ヘッドセラピー+カウンセリング 30回
レインドロップ 2回
かずたま鑑定(親子鑑定)
STARSEED OF LIFEグループワーク5回参加
自宅でもSTARSEED OF LIFEのセルフリライトをしていただいている。

~ 現在 ~

ワークショップで、自分で作った小物を販売し、コミュニケーションを取れるように変化してきた。千年ノートの2講座を受講し、周りの方を元気にしていきたいと千年ノートワークの活動開始。 現在は、サロンに個人セッションで通う事はなくなり、セルフで千年ノートを使ってのご自身でのコーチングと、STARSEED OF LIFEのリライトグループワークに参加していただいて経過を観察させて頂いている。

彼女はここまでに2年という月日がかかってしまったが、STARSEED OF LIFEは、ヘッドセラピーと同じ効果が在ることがわかってきたため、自宅でのSTARSEED OF LIFEのセルフケアとグループワーク参加で代用出来ると考えている。 最初の心の蓋を取り除く部分だけは、状況にもよるが、ヘッドセラピーやレインドロップが良いかもしれない。

~ ご本人の感想 ~

次男が生まれた年にお姑さんと近くに住む一人暮らしの叔母のダブル介護がはじまり、育児に介護に疲れ果て不定愁訴にパニック症候群、そしてうつ病と身も心もボロボロになってしまったんです。こんな状態がずぅーっと続き・・・。

今年、次男が20歳になりました。
そして私はやっと、やっとです。
元気になりました!朝の絶望感からはじまる毎日から抜け出せたんです

久美子さんが不調の私を気にかけ声をかけてくれてサロンに行けるようになるまで1年くらいかかったかな~。

フラフラの状態でやっとおじゃまして、大丈夫だよって励ましてもらいながら、まずはエステでちょっとキレイにしてもらって話しもたくさん聞いてもらって。次はヘッドマッサージそしてヘッドセラピーでガッチガチだった体をゆるめてもらって、ぐっすり眠れるようになり、笑えるようになり、気持ちもだいぶラクになって。

無理のないペースで無理のないメニューで私の体を心を生き返らせてくれたんです。
親身になって助けてくれてありがとう久美子さん。
これからの人生、楽しめそうです。いや、楽しんじゃいます

「そして、こんなコメントも来てました(笑)」

ずいぶんだよね~。あんなにしんどかったくせにしんどかった事 だいぶ忘れてきてる。
陣痛の痛みを忘れて二人目の時と同じなのかな。

これって正常なのかしら(笑)

case_img02

Case 2

親子問題。お子さんの頭痛と生理。
学校に行きたくないという悩みを抱えておられました。

~ メニューと経過 ~

娘さんへのヘッドセラピー+カウンセリング 6回
本当にやりたい夢を思い出す。だから、学校に行く意味を見いだせない。
行かなくてはいけないと言う想いが体に異変をもたらしていた。

お母様のヘッドセラピー+カウンセリング 20回
幼少気の辛かった出来事を思い出す。
そのトラウマと娘さんを守りたい気持ちから娘さんの人生に依存してしまっていた。

かずたま鑑定(親子鑑定)
親子間の問題解決の必要性を知る。それぞれの役割と個性を知る。ふたりの誤解をとく。

~ 現在 ~

個人セッションには来ておらず、娘さんは、自分の夢に向かって、生き方をシフト。
元気に学校に通っている。
お母様の方が時間はかかったが、娘さんの幸せが何よりも幸せと気付き、自分の人生を日々前向きに楽しんでいる。
親子で行った嵐のコンサートでは、神席1列目が当たり、頑張って良かったと笑顔の写真入りの報告をうける。運も良くなっている(笑)

現在、お母さんは、千年ノートで日々ご自身のマインドをプラスに出来るようにセルフケアをしていただいている。

~ ご本人の感想 ~

佐藤さんとは前からの友人でした。
ヘットセラピーを始めたと聞いた時は、整体のマッサージ感覚でお願いしたのが最初でした。
なんともいえない心地良さを感じたので、両親、子ども達もお願いしているうちに、みんなが佐藤さんにポロポロ本音を話すようになり、私も今まで自分が抱えている事を佐藤さんに隠せない状態になってきてました。
(佐藤さんにはなぜか!見破られてしまってました)

そんな頃、「かみさまのやくそく」という本と映画に出会い、そしてかずたま鑑定をお願いする事になりました。
自分の生まれた意味と役目、起こる事の必然性が理解出来るようになってきました。

頭では理解しても、次から次へと重なって起こる事に対応できなかった時は、ヘッドセラピーをお願いしてました。

1.決めるのは自分!2.気づくのも自分!と言われ、時の流れに身を任せ~と、焦らず少しずつ前に進めてみました。

佐藤さんの言葉で、すぐに変わった!とか
すぐに感じた!ということではありませんが、、、
あーーーあの時言われたことだァ・・・疑問に思ったことだァ~
・・・と思う事が増え、どんどん気づく事、そして不思議な事が起こり始めました。

私はペットセラピーとかずたま鑑定でしたが、その人その人にあったものを、佐藤さんが選んでくれるんだと思います。

「選ぶのもあなた!」
「進めるのもあなた!」
「気づくのもあなた!」・・・なのです。

「もう大丈夫!卒業だよ」と、言われることもあります。
最期に、「決める」のは、自分です。

case_img03

Case 3

3人子どもがいるが、どうしても一人だけ理解できない子どもがいる。
その子どもを愛したい自分と愛せない自分との狭間で苦しい。

~ メニューと経過 ~

それぞれの役割と宿題。個性をお伝えする。
なぜ、理解できないのか?それは、持って来た性質が違うから。
理解するのではなく、そういう生き方を選んできたことをお伝えする。
誤解をとく。

かずたま鑑定 1

~ 現在 ~

お母さんの肩の力が抜けて、いまは、お子さんは、元気に社会人として働いている。
まもなく一人暮らしをされるようで、親子間の自立も見えてきている。

~ ご本人の感想 ~

子どもとの関わり方にすごく悩んでた時に「かずたま鑑定」に出会いました。
鑑定自体は私にもわかりやすい言葉で伝えてくれ、自分の中にすぅーと入ってきて、点と点が結ばれた感覚。
長女には、私が何を言っても響いていない、どこか他人事と捉えてるような感じで、いつも歯痒い気持ちで接してました。
ひどい時は精神科に連れて行こうと考えた時もあったほど・・・.気付けば私の育て方がいけなかったのかと自分を責め続けていました。
しかし、その苦しみ「かずたま鑑定」を受けて嘘のように消えていきました。
親なので心配ごとは尽きませんが、今では子どもの背中を押してあげれるほどになったのです!果たしてそれが正解かどうかなんてわかりません・・・.言えることは、鑑定によって私も背中を押されたということです!
「かずたま鑑定」に出会えたことが奇跡だし、必然だったように感じます。

case_img04

Case 4

なにかをやってみたいと言うことで参加。やってみてわかったこと。

~ メニューと経過 ~

STARSEED OF LIFEリライトグループワークに参加

とにかく、楽しく生きたい。
誰にも束縛されずに、自由に生きないと言うメッセージが、リライトの絵から伝わる。
彼女は悩みがなく、能天気で生きている自分で良いのかという不安が、あることが分かる。でも、それでいいのだと気付く。

~ 現在 ~

千年ノートの2級講座を学び、ワークを通して、たくさんの方の苦しみのない、楽しい世界をつくっても良いというコミュニティを作って行く活動をしている

~ ご本人の感想 ~

2013年に何気なく書いたもの、それが少しずつ現実化してきています!

メディカルハーブと出会い、そこから派生してアロマテラピーを知り、その奥深さと楽しさにひかれて、私のやるべきことはこれだ!と言えるものになってます!

先日STARSEED OF LIFEの不思議な塗り絵を体験して、私は、「楽しいことをすること、楽しむことに引け目を感じてる人に楽しんでいいんだよ」とリミットを外してあげて一緒に楽しむこと!という使命があり、「私自身が遊園地になればいいんだよ!」と言われました。

その時にこれを書いたことを思い出し、とてもびっくりしたんです!
あー繋がっていた!って

子どもに手がかかり自由がない、親の介護がある、家族がいい顔しない…
いろんな事情は誰しもあります。
私も同じようにありましたから! (笑)
でもやりたいこと我慢しているよりやりたいことやって明るくしている方が子どもにも旦那さんにも家族にとって良いに決まってます!
私は自由過ぎて子どもたちからは放任主義と思われているようです。

で、遊園地になるべくアトラクションを色々と構築中です!
現在はハンドトリートメントとアロマクラフトのワークショップになりますが、千年ノートを学び可能性を広げて行きたいと想います。